ピンク・レディー抜いたモー娘。・アイドル・俳優・歌手・ハリウッドスター・お笑い芸人・アナウンサー・映画・ドラマ・バラエティーなど国内・海外の芸能情報を独自見解も交えてお届け致します!

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ピンク・レディー抜いたモー娘。


シングル総売り上げ枚数 女性グループ歴代1位

デビュー10周年を迎えたモーニング娘。がシングル総売り上げ枚数でピンク・レディーを抜き、女性グループ歴代1位になったことが4月30日、分かった。5月7日付オリコンシングルチャートで、初登場2位の新曲「悲しみトワイライト」が5.4万枚を記録。総売り上げが1108.5万枚となり、ピンク・レディーを4.8万枚上回った。

モーニング娘。はメンバーが何人も入れ替わりながらも,この売上の記録は確かに凄いです!ただ…昭和の伝説的アイドルだったピンクレディーとは一概に比較するのはどうなのかなという気がします…



モー娘。は1位獲得作数(10作)、トップ10獲得作数(33作)、1位獲得連続年数(6年)、トップ10獲得連続年数(10年)と合わせて女性グループの5冠王に。リーダーの吉澤ひとみ(22)は「これからも世の中の人に愛されるグループでいたい」とコメントした。
同日付シングル1位はKinKi Kidsの「BRAND NEW SONG」で、自らのギネス記録を更新するデビューから25作連続1位を獲得。同アルバム1位は来日中のカナダ人女性歌手、アヴリル・ラヴィーン(22)の「ベスト・ダム・シング」。

モーニング娘。のことを批判するわけではないのですが…モーニング娘。とピンクレディーでは密度が違いますよね…倍以上活動しているモーニング娘。が記録更新するのは当然のこと…両方を知っている人にとっては多くの方がそう感じると思います!やはり,デビューから引退するまで人気が衰えなかったピンクレディーとピークが過ぎてしまったモーニング娘。は比較対象にはならないのでは…


(引用:iza
Copyright © 芸能情報!裏の裏! All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。